タグ別アーカイブ:

生まれたてのもふもふ

ニワトリの施設を見てきました。

今すぐ殻をやぶってきてもおかしくない月例の卵と、生まれて数分のヒヨコがいる孵卵器をみることができ、生後3日目のヒヨコを触らせてもらえます。

生まれて3日、何を思ってるんだろう。

image

ただ、すぐ寝る。数秒で寝る。

不安になるほどの無防備さで寝る。

image

image

海のものとも山のものともわからない人間の手のひらの上で、大丈夫か?と思う。

この世に生まれ落ちて3日の生き物が、今手の平にある不思議。恐れ多い気持ちに。

ヒヨコの暖かさは「生きてる」気配を伝えてきます。

もふるだけじゃなくて、なんだかすごい体験をしたような日でした。